車体で選ぶ

小回りが利くタイプ 自動車選びはネームバリューだけで決断するのではなく、車体のタイプから選んでみるのもよいでしょう。 より多くの運転機会が多い人は、小回りが利くタイプを選んでみても面白いかもしれません。 最初のうちはちょ […]

車体で選ぶ

小回りが利くタイプ

自動車選びはネームバリューだけで決断するのではなく、車体のタイプから選んでみるのもよいでしょう。
より多くの運転機会が多い人は、小回りが利くタイプを選んでみても面白いかもしれません。
最初のうちはちょっと物足りないと思うかもしれませんが、長年愛用して走ればうまく体にフィットすることも少なくないでしょう。

小回りが利くタイプは、主に軽自動車やコンパクトカーなどが挙げられます。
どちらも税金などの諸経費が安く済ませる事ができるため経済的です。
燃費などもよい車が多いため、ちょっとした買い物などでも気軽に使用する事ができると言えるでしょう。

ハイブリットカー

ハイブリットカーは、ガソリンと電気の両方を動力源として走る自動車を指します。
他のガソリン車と比べても、燃費の良さは一目瞭然と言えるでしょう。
走行中の音も非常に静かで、住宅地で住む人も安心して運転が出来る一台となっています。

ハイブリットカーというと、少しお高めなイメージを持たれる人も少なくありません。
しかし、エコカー減税を受けることにより、そんな心配も払拭できるようになっています。
また、購入時多少の投資を行っても、何年も利用している間に燃費の部分などで元が十分取れるといったメリットもあります。
まさにエコで経済的な、良いとこ取りの一台と言えるでしょう。

スポーツカー

スポーツカーは運転を楽しみたいたい、という人にうってつけです。
ドライブにおける快感を存分に味わう事ができるのが、最大のメリットとして挙げられます。
その分燃費が多くかかりがちですが、休日など限られた時にだけ運転するのであればそれほど負担ではないと言えるでしょう。

スポーツカーには走行性能の高さ以外にも、見た目の格好良さというメリットがあります。
中にはオープンカータイプも販売されており、海辺のドライブなどに最適
心の底から車の運転が好きだという人にオススメの一台です。
車にこだわりたいという方の中には、スポーツカーから入るという人も少なくありません。

ミニバンタイプ

ミニバンタイプは、広々とした車内空間が特徴の自動車です。
荷物が多く積める以外にも、一人一人の座席スペースが広く取られているようになっています。
そのため、ファミリーカーとしても使用されることが多いと言えるでしょう。
タイプによっては7人から8人といった人数も乗車出来、団体でドライブ行く際にもとても便利です。

ミニバンタイプのメリットは、運転する人にとってもいくつか体感できます。
例えば座席の位置により視野が高く持つ事が出来、運転中の視野が広く取れるというのが挙げられます。
そのため、走行中における前方の車との車間距離や、右左折時の自転車・自動車を巻き込んだ事故なども未然に防げると言えるでしょう。
ハンドル捌きが普通車と比べて少し違うものの、ある程度慣れればそれほど苦にする事も少なく済みます。