プリウスaを安く買う方法

中古自動車販売業者を利用しない プリウスaを安く買う方法の前に、安く買えそうで安く買えないパターンについて案内させていただきます。 そのパターンですが、中古自動車販売業者を利用してしまうパターンです。 なぜいけないのか? […]

プリウスaを安く買う方法

中古自動車販売業者を利用しない

プリウスaを安く買う方法の前に、安く買えそうで安く買えないパターンについて案内させていただきます。

そのパターンですが、中古自動車販売業者を利用してしまうパターンです。
なぜいけないのか?というと、中古自動車販売業者では値引きそのものに対応していないことが多いからです。
もしくは、高値で販売しているため、値引きされてもそれほど安い金額で購入できないケースのほうが多いのです。
しかも、どの程度の中古なのかもまったくわかりません。

最近になって販売されるようになったハイブリッド車というのは、新技術を結集して作られています。
中古自動車販売業者のほうも情報不足から、どの程度の中古なのか良くわからず売っていることがあるのです。

ものによっては、見た目がキレイでも中身が傷んでいるということがありますし、そのことについては伏せて売っている業者も多く存在します。
そのため、値引きに成功したとしても安全に乗り回せる自動車であるか不明なため、どの程度で得をしたのかがサッパリわからないのです。

それと、10万円程度の値引きには応じてくれるのですが、それ以上の値引きには応じてくれません。
というのも、ハイブリッド車というのは高く売れるものという思い込みもあり、あまり値引きに応じてくれないからです。
強気に出ている中古自動車販売業者は多いので、もしプリウスaを安く買いたいのであれば正規店(ディーラー)で購入したほうが良いです。

ディーラーを見て回るのが正解

プリウスaを安く買う方法ですが、前述のとおりでディーラーを利用して購入するようにします。

なぜ、ディーラーであればプリウスaを安く買うことができるのか?というと、それはディーラーとしてもハイブリッド車を多く売りたいからです。

あまり知られていませんが、ハイブリッド車の売れ行きというのはそこそこです。
自動車関連雑誌などを見ていると、良く売れているというアピールがありますが、実はそれほど売れていないというのが現況なのです。
そのため、ディーラーとしても本当に売れている状況にしたい・・・ため、プリウスaを安く買うことが可能となっています。

ディーラーでは、自動車購入を検討していることを伝えておき、その後、ディーラーを後にするようにします。
その場で購入について検討し続けると、購入意欲が高い相手なので安売りには応じない・・・ということがあるのです。

なので、購入しようと思っているが安くないので買えないという雰囲気を重視し、後は業者のほうから営業がかかってくるのを待ちましょう。
業者のほうも売る意欲がありますので、後は購入を前向きに検討していると伝えれば、20万円、30万円の値引きに応じてくれることもあります。