ポルシェ(中古車)の選び方

スポーツタイプのポルシェ(中古車)には気を付けよう ポルシェ(PORSCHE)の場合、他の自動車とは違った視点で購入を検討しないといけません。 ポルシェにはノーマルタイプ、スポーツタイプが存在します。 スポーツタイプには […]

ポルシェ(中古車)の選び方

スポーツタイプのポルシェ(中古車)には気を付けよう

ポルシェ(PORSCHE)の場合、他の自動車とは違った視点で購入を検討しないといけません。

ポルシェにはノーマルタイプ、スポーツタイプが存在します。
スポーツタイプには注意したほうが良いでしょう。
というのも、前のオーナーに乗り回され過ぎている可能性があるからです。

ポルシェは、エンジンそのものがタフに作られているため、エンジンに関して宣伝を行っている中古自動車販売業者には注意したほうが良いです。
というのも、エンジン廻りのパーツが傷んでいる可能性が考えられるからです。

エンジンというのは、スポーツタイプのように乗り回ししやすいものほど、高速で運転されている時間が長いと思っておきましょう。
つまり、スポーツタイプのポルシェは傷みが酷いのです。
エンジンについて細かく解説してくれる中古自動車販売業者の場合、もしかすると、大きな問題を抱えているそれ以外のパーツについては、あまり触れないケースもあります。

スポーツタイプというだけで、高値でも購入したい・・・と思っている人が多いため、このような曖昧な対応が目立つようになっているのです。
なので、賢くポルシェ(中古車)を選ぶ際は、それほど購入を急いでいるような雰囲気を業者の前では出さないようにします。

それと、中古車であっても今までのオーナーに関する記録は残っていますので、事故歴が無いかチェックしておきましょう。
メーター(走行距離)が良く回っている場合は、実際に試運転をしてみて乗り心地が良いかチェックしておきます。

スポーツタイプのポルシェは段々とフレームがゆがんでいきますので、振動についても腰に伝わりやすくなっているものがあります。
本来のポルシェであれば、このようなトラブルに見舞われることもほとんどありません。
つまり、このような状態で放置されている中古自動車・・・なのであれば、購入を控えたほうが賢明なのです。

NGなポルシェ(中古車)の見抜き方

他にも、NGとされるポルシェ(中古車)の見抜き方が存在します。

例えば、古すぎるポルシェは購入しないようにしましょう。
というのも、玄人向けのポルシェだからです。
また、改造が目立ちすぎて外観が大きく変わっている、もしくはスピードが出過ぎるのでコントロールが難しくなっているものもあります。
このようなことを考慮し、乗り回ししやすい4WDといった駆動方式のポルシェを購入したほうが良いです。

ポルシェは古いものほど価値が高いと言われていますが、今では値段が下がってきておりますので、値段について強気の設定を行っている店ほど、信用して購入できないお店だと理解しておいたほうが良いです。