クラウン(中古車)の選び方

ディーラーで購入することで状態の良いクラウンの中古車に出会える クラウンはトヨタ自動車を代表するクルマとなっていて、走行性能においても内装や細かな設備においてもこだわりが込められています。 そのため、高級車としての扱いを […]

クラウン(中古車)の選び方

ディーラーで購入することで状態の良いクラウンの中古車に出会える

クラウンはトヨタ自動車を代表するクルマとなっていて、走行性能においても内装や細かな設備においてもこだわりが込められています。
そのため、高級車としての扱いを受けていて、多くの人から高い評価を受けているブランドです。
一般の顧客はもちろんのこと、企業の重役の送迎車や、官公庁で公用車として使用されているケースも多く見られます。

一方で、中古車のマーケットでは比較的安値で販売されていることが多いので、若者たちがクラウンを購入して、思い思いにカスタムをするというケースもあります。
個性的なエアロを着けたり、足回りを改造したりすることも多く、高級車としての一面と、若者たちがカスタムをすることが多いクルマという面も持っているのです。

こうしたことから、状態の良い中古のクラウンを購入したいと思うのであれば、正規販売店で購入するのがベストでしょう。
ディーラーでは、官公庁で使用されたものや、企業で乗っていたものが払い下げられることが多いため、きれいな状態に維持されているケースが多いからです。
もちろん状態が良い分、販売価格は高くなり、同じモデルであっても、一般の中古車販売店と比べて60万円以上の差が付くことがあります。

個性的なクラウンに仕上げたいなら低価格の中古車を狙う

状態が良いクラウンの中古車が欲しいというのであれば、ディーラーできれいな状態のものを探すのがベストですが、自分でいろいろなカスタムを施して、個性的な一台に仕上げたいと思っているのであれば、一般の中古車販売店で割安のものを探す方が良いでしょう。

年式の割には走行距離が長いものなどは、格安で売っていることもありますし、フレームなどの重要な部分にダメージはないものの、ぶつかった形跡が残っているものなどは、さらに安く購入できます。
カスタムを施すことによって、こうしたダメージもカバーすることができますので、状態の良いものを探すことよりも、格安販売されているものを探した方が無難です。

純正のノーマル車を探してみる

クラウンは状態や年式などによって価格の差が大きいクルマですが、全体的な傾向として純正のノーマル車が状態が良く、比較的お得に買えるという傾向があります。
ノーマル車は多くの場合、クラウンに愛着を持つオーナーが購入して、大事に乗っていることが多かったり、企業で使用していたりすることが多いので、状態が良い状態に保たれているのです。

走行距離がある程度行っていても、オイル交換などのメンテナンスをこまめに行っている傾向が強いので、状態も良いというメリットがあります。
こうした点に留意して、質が良くお得な一台を探すようにしましょう。